WORKS

サンユではたらく

この会社で出会ったのは、
もっと成長したいと思う自分でした。

  • かつや四日市北町店   アシスタントマネージャー
  • 坂口 瑠奈
  • 2016年入社
人見知りだと、思っていました。
子どものころから人見知りで。高校生のときにファミレスで接客のバイトをしていたのですが、それでも人と接することが苦手という意識がありました。それが変わり始めたのは、ケーキ店からこの会社に転職してからです。最初は、ずっと緊張しっぱなし。でも、その緊張をゆっくり解きほぐしてくれたのが仲間でした。先輩も、後輩も、本当にいい人ばかりで。等身大の自分を三油商会は受け入れてくれました。昔では考えられなかったのですが、今では色んな人と話をしたい、人と接することが好きと思うようになった自分がいます。
いつも持ち歩いているメモがあります。
まだまだ働きだして数年ですが、今は新人教育も任せてもらっています。常々思っていることですが、仕事を教えるというのは難しいですね。言葉で伝えられるようになるまで自分の中で理解しないといけないので、教えているようで教えられている気がします。まだまだ理解が足りないぞって。これまで仲間に支えられて今の私があるからこそ、新人や後輩のために何か少しでも伝えたい。そう思って、自分がこれまで躓いたところを記入したメモを常に持って、いつでもアドバイスできるようにしています。
接客だけで、満足したくないんです。
今の役職はアシスタントマネージャー。接客もしますが、店長がいないときに採用の面接官をしたり、ちょっとした事務作業をしたり。たまに、他店へのヘルプに行くこともあります。役職がついて、いろんな仕事を任されるようになって、最近仕事に対する意識が変わりはじめました。近くにライバル店ができると、調査することもあります。入社当初は接客で満足できればいいと思っていましたが、私らしく店長をやってみたいという欲がふつふつと湧いています。ここで働き始めて一番の報酬は、積極的な自分に出会えたことかもしれません。